YOSHIOのブログ

流行しっているのマルチメディア・ソフトウェアを説明

Windows版をご購入リンク:     AVCHD動画変換        Blu rayツールキット       MXF変換       iPhone データ 復元

Mac版をご購入リンク:     AVCHD動画変換 Mac        Mac Blu rayツールキット       Mac MXF変換       Mac iPhone データ 復元

どうしたらMacbook AirでBlu-rayを楽しめますか?

概要:Macbook Airでブルーレイ映画のディスクを再生できますか?残念た、それはできません。しかし、この記事では、Blu-rayディスク、Blu-ray ISO /フォルダ、HDビデオをMacbook Airで再生する方法を提供しています。

Macbook AirBlu-rayを再生したいですか?外付けUSB 2.0のBlu-Rayドライブライター/バーナーを持っていて、Macbook AirBlu-rayを楽しんでみたい場合は、どのツールを使用しますか?

以前は利用可能な無料の方法がありますが、たとえば、LCYSoft Blu-ray Ripper for Macを通して、Blu-rayディスクをMKV形式にリッピングしてVLCなどで楽しむことができます。しかし、ブルーレイ リッピング作業は本当に時間がかかる仕事です。そして、ここで私はツールをお勧めします‐LCYSoft Mac ブルーレイ プレーヤー。このツールを通して、あなたのMacbook Airブルーレイディスクを直接再生することができます。このツールを使用すると、Macユーザーはすべての種類のタイプのApple Macbook AirBlu-rayディスク映画を楽しむことができます(ブルーレイ プレーヤー 11インチのMacBook Air、ブルーレイ プレーヤー 13 "のMacBook Air)。

さらに、MacBook Air用のLCYSoft Mac ブルーレイ プレーヤーは、Blu-ray ISO /フォルダ、HDムービー、ビデオ、オーディオなどの再生をサポートします。以下では、Macbook AirBlu-rayを楽しむ方法をご紹介します。

どうしたらMacbook AirでBlu-rayを楽しめますか?

Mac OSブルーレイディスクの映画を楽しむために、外部Blu-rayドライブとインターネットに接続が必要です。MacBook Airに外付けブルーレイドライブを接続していることを確認してください。

ステップ1:LCYSoft MacBook Air ブルーレイ プレーヤーを無料にダウンロード、インストールしてください。

ステップ2:アプリケーションフォルダから実行して、「ディスクを開く」をクリックして、再生したいのBlu-ray DVDムービーを読み込みます。

ステップ3:LCYSoft Mac ブルーレイ プレーヤーを通して、Blu-rayディスクの再生のほかに、Blu-ray ISO映画Blu-rayフォルダ、HD映画、ビデオ、オーディオなどを楽しむこともできます。

ヒント

タップ:Macbook AirBlu-rayを再生, Macbook AirBlu-rayを楽しむ, Mac ブルーレイ プレーヤー, MacBook Airブルーレイ プレーヤー, Blu-ray ISOファイル, Blu-ray isoファイルをMacで再生, Mac ブルーレイ プレーヤー, MacBlu-ray ISOファイルを再生, MacBlu-ray 映画を見る, MacでHD Blu-rayムービーを再生, ブルーレイ プレーヤー, ベスト4k blu rayプレーヤー

外付けハードドライブからインポート可能なファイルがない?

Final Cut Pro XがMXFファイルを読み込む際に「No Importable Files」エラーをポップアップしますか?これは、FCP Xに緩いMXFクリップをロードしようとすると、しばしば発生します。また、この問題を引き起こす可能性があり、他の理由があるかもしれません。最適なパフォーマンスでFCP Xで使用するために、MXFクリップをProResコーデックにトランスコードするための回避策をご覧ください。

Canon MXFをFCP Xにインポートする:インポート可能なファイルがない「No Importable Files」

“こんにちは、キヤノンXF100で撮影したMXFファイルを外付けハードドライブからFCP Xにインポートしようとしています。残念ながら、「インポート可能なファイルがありません」というメッセージが表示されます。「選択したファイルやフォルダはインポートできません。選択を変更してもう一度やり直してください。

Canon XF Pluginをインストールしました。 問題を解決するために何かできることはありますか?ご存知の場合は、解決策を提案してください。前もって感謝します。”

ユーザの説明によれば、カメラで作成された完全なフォルダ構造ではなく、単一のMXFファイルがあるようです。フォルダ構造全体を取得すると、FCP Xはメディアをハートビートでインポートします。フォルダ構造はなく、インポートすることもできません。何らかの理由で完全なフォルダ構造が失われた場合は、最初にProResにトランスコードする必要があります。このガイドで、単一のMXFをProResに変換するの行う方法をご説明します。

どうしたらMXFファイルをFCP X編集のProResに変換しますか?

ここにあなたが必要なソフト:Mac MXF HD動画変換ソフト

 Download MXF Converter for Mac
次の手順をご実行してください:

ステップ1:MXFをソフトにロードする

このMac MXF 動画変換ソフトウェアをコンピュータにインストールして起動し、「ファイルを追加」をクリックしてソースメディアを取り込みます。

ステップ2:FCP Xで開くための出力フォーマットとして「Apple ProRes 422(* .mov)」を選択する

「プロファイル」メニューから「Final Cut Pro」カテゴリに移動し、「Apple ProRes 422(* .mov)」をターゲットフォーマットとして選択してください。Apple ProResは、FCP Xに最適な編集コードです。それらをFCPにロードするとき、レンダリングに長い時間待つ必要はありません。

注意:複数のビデオクリップをロードして、バッチ変換を行うために、開始する前に「すべてに応用する」オプションをオフにしておいてください。

ステップ3:ビデオとオーディオを設定(上級ユーザー向け)

「設定」ボタンをクリックして、「プロフィール設定」ウィンドウが表示されます。ここで、ビットレート、フレームレート、解像度、サンプルレート、オーディオチャンネルなどのビデオとオーディオ パラメータを設定することが許可されています。

ステップ4:FCP Xで編集ためにMXFをApple ProResに変換することを開始する

準備ができたら、「変換」ボタンをクリックして、FCP Xにロード、編集するために、MXFビデオをApple ProResにトランスコードすることが始めます。「変換が完了したらコンピュータをシャットダウン」をチェックして、他の作業を行うことができます。

ステップ5:「フォルダを開く」ボタンをクリックして、エクスポートされたProResファイルを取る

変換することが終了したら、すぐに「フォルダを開く」ボタンをクリックして、生成されたApple ProResファイルを取得します。これで、Final Cut Xで開いて、さらに任意の問題がないで編集することができます。

 Download MXF Converter for Mac

MXFをFinal Cut Pro 5に変換, MXFをFinal Cut Pro 6に変換, MXFをFinal Cut Pro 7に変換, MXFをFinal Cut Pro Xに変換, Mac MXF 動画変換, MXFをProResに変換, MXFをFinal Cut Proで編集, MXF変換, MXFをロード, MXFをFinal Cut Pro Xにロード, MXFをFinal Cut Pro 7にロード, MXFをFinal Cut Pro 7に転送, レンダリングなしMXFをFCP Xにロード, MXFをFCPに変換